PDFダウンロードは、印刷の代替となるか

公開日:2017/02/20

この記事は、書かれてから 4 年以上経過しており、内容が古い可能性があります。

ブラウザの印刷ボタンが、ウェブシステムの印刷機能として使いづらいとすると、どうするとシステムとしてわかりやすいのでしょうか。

 

お読みになっている方はおおかたお察しのことと思いますが、
多くのウェブシステムで使われているのは「PDF生成」です。

たとえば、受注情報詳細画面に「受注請書PDF作成」というようなボタンがあり、
これを押すと、今見ている受注情報に基づく受注請書のPDFファイルをダウンロードすることができます。

 

実際に印刷するにあたっては、「PDF生成ボタンを押す」「PDFを開く」「PDFを印刷する」と、都合3ステップあるのがデメリットです。

しかし、Adobe社等のおかげで普及したPDFファイルは、最近のパソコンやスマホであれば
なにかほかのソフトウェアをインストールすることなく開くことができる、というメリットがあります。

したがって必ずしも印刷、すなわち郵送やFAXだけでなく、このPDFをメールで送る、という使い方も可能です。

 

この意味では、単なる印刷機能よりは柔軟な利用が可能なものだと言えます。

店頭などで展示用のシステムではダイレクトに印刷できたほうがよい場面もありますが、
弊社では、ウェブ業務システムの印刷機能はほぼPDF出力で実現するようにしております。

このページの著者

イルカシステム(株)は、以下のような業務用ウェブシステムのご提案、受託開発、運用を行っております。

  1. 中小企業さま向けの社内向け営業支援、顧客管理、経営数値管理システム

    経営数値をリアルタイムで見える化し、目標達成度を常に把握することができ、顧客へのフォローもスムースになります

  2. 中小企業さま向けの受発注管理、請求入金管理、在庫管理

    御社特有の受発注業務、出荷処理をシステム化することで業容拡大への大きなお手伝いとなります

  3. 医療業界向けの業務改善システム

    ※医療業界向けに、臨床研究の無作為割付自動化のための自社サービス「 ムジンワリ 」をご提供しております。

  4. IoTシステムの開発

詳しくは ご提供サービス を参照してください。

お読みいただきありがとうございました

PDFだけでなく、WordやExcelの自動生成も検討すべき

ウェブシステムの詳細画面で印刷したいとき

こちらもおすすめ

システム化の相談はしてみたけれど...

中小企業のシステム導入に心強い補助金

訪問効果のある近所のお客様を探す顧客管理システムとは

お客様とのつながりを点数化し分析する

お客様との接点を記録することのメリット

顧客管理システムの目的は名簿作成ではない

顧客との接点を増やし売上をあげるシステム

お客様とのやりとりの記録のススメ

遠くのシステム会社が安い金額の提案をしてきたら?

システム会社に社内システムの保守を依頼するには