お客様とのつながりを点数化し分析する

公開日:2017/04/18

この記事は、書かれてから 4 年以上経過しており、内容が古い可能性があります。

御社とお客様とにはどんな接点がありますか

はじめてのお客様は、電話やホームページの問い合せフォームから
連絡をくださるかもしれません。
もしかすると直接店頭に来られる場合もあるでしょう。

はれて御社のサービスや商品を購入されたら、
そのあとにフォローアップのメールやお電話、
または訪問をする場合もあるかもしれません。

お取引があるお客様はどうでしょうか。
ときにはクレームがあるかもしれませんし、
信頼関係があればなにか相談されることもあるかもしれません。

 

お客様のことをどれだけ知っていますか

お客様との接点だけでなく、
御社がお客様のことをどれだけ知っているか、も重要な指標です。

法人相手であれば、お客様の会社名や部門だけでなく
社員数や過去の売上なども知れればそれだけ付き合いの深いことになります。
社長や決済担当者の趣味やその奥様の好きなものも、
もしかすると役に立つ情報かもしれません。

 

点数化する

お客様との接点がひとつあるたびに点数を、
お客様の新たな情報を得るたびに点数をつけていくことで、
御社とつながりの深いお客様を客観的にみつけられます。

つながりが深いはずなのにあまり売上のないお客様はいないでしょうか?

逆に、それほどでもないのに、よく購入してくださるお客様は?

つながりの点数化と売上の関係を見るだけで、どのお客様に重点を置いて満足度をあげるべきかを
分析できるようになります。

 

このような点数化と分析は、必ずしもリアルタイムに知っておく必要があるわけではありません。

しかし手作業で取りまとめしようとすると、それはそれで大変なことです。

つながりの記録=点数化と、分析=みえる化を兼ね備えた顧客管理、営業支援システムを
検討してみてはいかがでしょうか。

このページの著者

イルカシステム(株)は、以下のような業務用ウェブシステムのご提案、受託開発、運用を行っております。

  1. 中小企業さま向けの社内向け営業支援、顧客管理、経営数値管理システム

    経営数値をリアルタイムで見える化し、目標達成度を常に把握することができ、顧客へのフォローもスムースになります

  2. 中小企業さま向けの受発注管理、請求入金管理、在庫管理

    御社特有の受発注業務、出荷処理をシステム化することで業容拡大への大きなお手伝いとなります

  3. 医療業界向けの業務改善システム

    ※医療業界向けに、臨床研究の無作為割付自動化のための自社サービス「 ムジンワリ 」をご提供しております。

  4. IoTシステムの開発

詳しくは ご提供サービス を参照してください。

お読みいただきありがとうございました

訪問効果のある近所のお客様を探す顧客管理システムとは

お客様との接点を記録することのメリット

こちらもおすすめ

システム化の相談はしてみたけれど...

中小企業のシステム導入に心強い補助金

お客様とのつながりを点数化し分析する

お客様との接点を記録することのメリット

顧客管理システムの目的は名簿作成ではない

顧客との接点を増やし売上をあげるシステム

お客様とのやりとりの記録のススメ

遠くのシステム会社が安い金額の提案をしてきたら?

システム会社に社内システムの保守を依頼するには

社内システムはできたあと、利用期間のほうが長い