ビジネス用途としてのWindowsタブレット

公開日:2015/11/16

この記事は、書かれてから 5 年以上経過しており、内容が古い可能性があります。

Windowsタブレット(Lenovo Yoga Tablet 2 with Windows8 10inch)を導入しました。

導入して数週間ですが、使ってみると想像以上にビジネスユースに向いていると感じました。
Windowsタブレット全般、というよりも、本製品(Lenovo Yoga Tablet 2 with Windows8)だったからこそそう感じた部分もあります。

今回は、メリットや感じたことなど、全10点をまとめました。

 

1.Microsoft 純正 Office を使える

本製品ではMicrosoft Office がプレインストール済みで、Word, Excel, PowerPoint がすぐに使えるようになっています。
これまで iPad などのタブレットも仕事で使ってみようとしましたが、どうしてもこの部分がネックになっていたように思います。やはり純正の安心感は違いました。

 

2.従来型のソフトをインストールして使える

Windows8 の標準ではタッチパネルタイプの画面(スタート画面)が表示されます。

タッチパネルタイプ専用のソフト(ストアアプリ)も存在し、タッチパネルですとむしろこちらのほうが使いやすかったりするのですが、すこしクセがあります。

またストアアプリは数も機能も充実していない感じですので、そんなときには Windows のデスクトップモード に移動して、Becky!などのいつものメールソフトを使うことが可能です。

 

3.磁石で取り外し可能なキーボードがついている

これは本製品の特徴でもあるのですが、タッチパッド付きキーボードが標準でついていることで、外出時もふつうのPCのように使える、というメリットがあります。

スマートフォンやタブレットでやること(スケジュールの確認、ソーシャル、メールの確認)と、ノートパソコンでやること(Microsoft Office などを使った資料作成)とを、一台のWindowsタブレットで行うことができるわけです。

キーボードは磁石での着脱で、本体とはBluetoothでつながっているため、無駄な配線もなくすっきりしています。

 

4.軽い

タブレット部分で620g前後、キーボード部分もあわせても1kgしません。

もしかするとタブレット製品単体でみれば少し重めの部類に入るのかもしれませんが、2kgのノートパソコンと500gのタブレットを持ち歩くのに比べれば、ずっと軽いと思います。

 

5.本体だけで自立する

本製品では、本体にスタンドがついており、これを開くことで自由に角度調節しながらも自立することが可能です。

私は、デスクで作業しているときは、いつも使っているディスプレーのとなりに本製品を自立させて置き、マウスとキーボードを2台のWindowsマシン(パソコンと、本製品)で共有することで、疑似デュアルディスプレーのようにして使っています。

Microsoft、複数PCでマウス・キーボードをLAN共有する「Mouse Without Borders」 - 窓の杜

 

6.思ったより安い

Windows タブレット=高い、という先入観がありましたが、想像していた以上に安かったです。
いま(2015/11/16)ですと、本製品は40000円しないで手に入ります。

Windows OS と Microsoft Offcie が入っていてこの価格なので、お得感はあります。

 

7.ディスク容量は少ない

メインディスク容量がもともと32GBしかなく、ここにWindowsシステムなどが入っているので残り十数GBしかありません。

ただし、micro SDカードを挿入することができます。64GB の SDカードを常時挿し、ドキュメント類はそちらに保存した方がよさそうです。

 

8.接続コネクタの種類は少ない

microUSB, microHDMI がついていますが、これに対応した周辺機器はまだまだ少ないと思います。

実用に耐えるようにするためには、microUSB-USB変換コネクタ、microHDMI-HDMI(またはVGA)変換コネクタがあったほうがよさそうです。

 

9.あくまでビジネス用途

メインメモリ(2GB)がやや少ないので、動きの激しいゲームなどをやろうと思うと難しいかもしれません。

ただ、あくまでビジネスドキュメントやメール、ネットブラウジングに使うには問題ありません。

 

10.あくまでLenovo

幸いにして私はよい製品だと感じましたが、初期不良やその後のサポートで不満を感じる方も一定数いたようです。
日本製ではないので日本語のサポートも受けづらいかもしれませんので、そのあたりを踏まえた上での購入をお勧めします。

* * *

物足りない点もありますが、それも理解した上でなら、ビジネスユースで便利な相棒となりそうです。
すくなくとも私は、これまで持ち歩いていたNECのノートパソコン(Lavie)の代わりに、本製品を持ち歩くようになりました。

本製品については、レビューしているサイトも多いので、そちらもご覧ください。
また、Android が入っている版もありますので、そちらと間違えないようにお気をつけください。

Lenovo YOGA Tablet | マルチモード | 4つのスタイルで新しい楽しみを | レノボジャパン
http://shopap.lenovo.com/jp/yoga-tablet-2/

【Hothotレビュー】レノボ・ジャパン「YOGA Tablet 2 with Windows」 ~4つのスタイルで使えるWindowsタブレット - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/20141210_679452.html

このページの著者

イルカシステム(株)は、以下のような業務用ウェブシステムのご提案、受託開発、運用を行っております。

  1. 中小企業さま向けの社内向け営業支援、顧客管理、経営数値管理システム

    経営数値をリアルタイムで見える化し、目標達成度を常に把握することができ、顧客へのフォローもスムースになります

  2. 中小企業さま向けの受発注管理、請求入金管理、在庫管理

    御社特有の受発注業務、出荷処理をシステム化することで業容拡大への大きなお手伝いとなります

  3. 医療業界向けの業務改善システム

    ※医療業界向けに、臨床研究の無作為割付自動化のための自社サービス「 ムジンワリ 」をご提供しております。

  4. IoTシステムの開発

詳しくは ご提供サービス を参照してください。

お読みいただきありがとうございました

Windowsスタート画面のウェブショートカットをライブタイル対応する

「法人番号」が公開されることによる影響は...

こちらもおすすめ

システム化の相談はしてみたけれど...

中小企業のシステム導入に心強い補助金

お客様とのつながりを点数化し分析する

お客様との接点を記録することのメリット

顧客管理システムの目的は名簿作成ではない

顧客との接点を増やし売上をあげるシステム

お客様とのやりとりの記録のススメ

遠くのシステム会社が安い金額の提案をしてきたら?

システム会社に社内システムの保守を依頼するには

社内システムはできたあと、利用期間のほうが長い