病院内でiPad利用する際のネットワーク接続方法

公開日:2014/06/16

この記事は、書かれてから 7 年以上経過しており、内容が古い可能性があります。

iPadやタブレットの業務利用が進むなか、
ときおりネックとなるのが、無線LAN、ネットワークの問題です。

病院内では、無線LANの設備を整えていないことのほうが一般的です。
そのためiPadを使いたい場合は、ネットワーク接続をどうするか
利用の前提として考えておく必要があります。

 

1.一般有線LANから無線LANポイントを構築する

おおきな病院などでは、院内のネットワーク回線は2系統にわかれていることが多く
1つは一般的なインターネット回線に接続できる有線回線、
もう1つは、高いセキュリティが求められる外部と遮断された有線回線、です。

後者の回線は、電子カルテなど高い機密性を求められる個人情報を扱うデータが
使っています。

したがって、使うiPadアプリの種類によりますが
一般的には前者の、インターネット回線に接続できる回線網を使う、
という選択肢があります。

この一般有線回線網から、無線LANポイントを作り、
iPadがこれにアクセスするようにすれば、常時アクセス可能になります。
ただし、無線LANポイント作成の工事が発生するので
少しハードルが高いやり方かもしれません。

 

2.一般有線回線につながったパソコンから、無線LANポイントを作る

iPadを使う場所が限られているのであれば、
そしてその場所にもともと有線LAN回線があるのであれば
もう少し簡単に無線LANポイントを作る方法があります。

パソコンのUSBに取り付けて無線LANポイントを作るもので、
有線LAN→パソコン→USB(無線LANポイント)→無線→iPad
という形でネットワークに接続できるようになります。

たとえば下記のような製品があります。

WLI-UC-GNM2 エアステーション エヌフィニティ 11n対応 11g/b USB2.0用 無線LAN子機 親機・子機デュアルモード対応モデル : Wi-Fiアダプター | バッファロー

ただ、無線LANにつなげたいときに、わざわざパソコンを起動させる必要があり、手間です。
またiPadアプリは、「常にネットワークに接続しているわけではない」
という前提で使えるものにする必要があります。

 

3.無線WiFiルーター契約

上記ではいろいろと制約があるため、結局落ち着きがちなのが、
「無線WiFiルーターを契約する」という選択肢です。

携帯電話会社などからでていますが、無線WiFiルーターを契約すると
ひとつの無線WiFiルーターに1~複数台のiPad、タブレット端末を無線接続して
インターネットにアクセスできるようになります。

なので、契約した無線WiFiルーターの近くにいれば
iPadは常時無線LANでインターネット接続できるようになります。

公衆回線→無線→無線WiFiルーター→無線→iPad

iPad、タブレットとともに、院内を持ち歩いて使うケースもあるようです。
ただ、病院によっては、電波がわるく無線WiFiルーターが
公衆回線に接続できないケースもあります。
利用前には電波状況を確認しておく必要があります。

このページの著者

イルカシステム(株)は、以下のような業務用ウェブシステムのご提案、受託開発、運用を行っております。

  1. 中小企業さま向けの社内向け営業支援、顧客管理、経営数値管理システム

    経営数値をリアルタイムで見える化し、目標達成度を常に把握することができ、顧客へのフォローもスムースになります

  2. 中小企業さま向けの受発注管理、請求入金管理、在庫管理

    御社特有の受発注業務、出荷処理をシステム化することで業容拡大への大きなお手伝いとなります

  3. 医療業界向けの業務改善システム

    ※医療業界向けに、臨床研究の無作為割付自動化のための自社サービス「 ムジンワリ 」をご提供しております。

  4. IoTシステムの開発

詳しくは ご提供サービス を参照してください。

お読みいただきありがとうございました

ウェブシステムが「遅い」ときにすべきこと

データベース設計からDDLを作成する

こちらもおすすめ

システム化の相談はしてみたけれど...

中小企業のシステム導入に心強い補助金

訪問効果のある近所のお客様を探す顧客管理システムとは

お客様とのつながりを点数化し分析する

お客様との接点を記録することのメリット

顧客管理システムの目的は名簿作成ではない

顧客との接点を増やし売上をあげるシステム

お客様とのやりとりの記録のススメ

遠くのシステム会社が安い金額の提案をしてきたら?

システム会社に社内システムの保守を依頼するには