外出先で、会社のデスクトップを操作できると便利ですが...

公開日:2014/01/13

この記事は、書かれてから 7 年以上経過しており、内容が古い可能性があります。

先日、マクドナルドで人と待ち合わせをしていたところ、となりの若い方がiPadで作業をされていました。
ちらりとみると、画面はiPadの画面ではなく、よくみなれた画面...ウィンドウズのデスクトップ画面でした。

ご存じの方も多いかと思いますが、iPadでは、専用のアプリをインストールすることで、遠隔地の自分のパソコンの画面を表示して作業することができます。
有名なところではTeamViewerなどがあります。

使い方は簡単で、接続したい側、されたい側両方にインストールするだけです。
あとは複雑なネットワークの設定は必要なく、双方がインターネットにさえつながっていれば、お互いの画面を表示・操作できます。

このようなソフトウェアの歴史自体はかなり古い物ですが、以前はサーバーの管理者が使う特殊なソフトウェアでした。
使うには、それなりのネットワークの知識も必要で、お世辞にも「簡単に使える」ものではありませんでした。

しかしいまや、ビジネスマンにしてみると、なくてはならないものになりつつあるかもしれません。
実際、私の周囲でも、技術者でなくてもこういったソフトウェアを利用している方は多いです。

ただ、便利な反面、問題点もあります。
ipadのようなディスプレイの視野角が広いもので、かつマクドナルドのような見知らぬものどうしが隣り合う空間で使ってしまうと、あなたがみている画面が丸見えになってしまいます。
見積書のエクセルを開けば金額が、メールソフトを開けば顧客とのやりとりが、隣の人から見え放題です。

便利さとセキュリティは、どちらかをたてればどちらかがたたなくなる関係にあります。
外出先でのリモートデスクトップ作業にもその点を注意して、金額や顧客名がわかるような(見られたくない)資料はなるべく外出先では開かない、などというルールの上で利用する必要がありそうです。

このページの著者

イルカシステム(株)は、以下のような業務用ウェブシステムのご提案、受託開発、運用を行っております。

  1. 中小企業さま向けの社内向け営業支援、顧客管理、経営数値管理システム

    経営数値をリアルタイムで見える化し、目標達成度を常に把握することができ、顧客へのフォローもスムースになります

  2. 中小企業さま向けの受発注管理、請求入金管理、在庫管理

    御社特有の受発注業務、出荷処理をシステム化することで業容拡大への大きなお手伝いとなります

  3. 医療業界向けの業務改善システム

    ※医療業界向けに、臨床研究の無作為割付自動化のための自社サービス「 ムジンワリ 」をご提供しております。

  4. IoTシステムの開発

詳しくは ご提供サービス を参照してください。

お読みいただきありがとうございました

社内クラウドで情報共有するときは

「システムがあるのが当然」といった存在になったときに...

こちらもおすすめ

システム化の相談はしてみたけれど...

中小企業のシステム導入に心強い補助金

訪問効果のある近所のお客様を探す顧客管理システムとは

お客様とのつながりを点数化し分析する

お客様との接点を記録することのメリット

顧客管理システムの目的は名簿作成ではない

顧客との接点を増やし売上をあげるシステム

お客様とのやりとりの記録のススメ

遠くのシステム会社が安い金額の提案をしてきたら?

システム会社に社内システムの保守を依頼するには