iPadをより安全・便利に業務利用するために

公開日:2014/05/12

この記事は、書かれてから 6 年以上経過しており、内容が古い可能性があります。

今から4年ほど前に、iPadが発表されて以来、
タブレットPCは、すでに私たちの生活の一部になっているといえると思います。
それと歩調を合わせるように、企業内での利用もますます一般的になっています。

iPadを使った業務システムはすでに数多くあると思いますが、
その場合に、iPadならではの、問題となりそうなこととその対策をまとめました。

専用業務用アプリをAppleストアに掲載しなければいけない?

iPad用に、御社専用の業務アプリを作ることになったとしましょう。
このアプリは、たとえばFacebookやTwitterのアプリ、
または他の多くのゲームアプリのように、Appleストアに掲載する必要があるのでしょうか?

もちろん掲載してもかまいませんが、その場合にはAppleストアの審査を通る必要があります。
しかしこのことは、業務で使う場合は意外と面倒を引き起こします。
なぜなら、不具合の修正やちょっとした機能の追加を行った場合でさえ、
Appleストアの審査結果を待たなければ、これをインストールすることができないからです。

そのために、iOS用のアプリでは「エンタープライズ版」という配布方式が用意されています。

エンタープライズ版アプリは、Appleストアに掲載する必要がなく、
そのため、Appleストアの審査も受ける必要がありません。

エンタープライズ版アプリの利用は、社内のみで使う場合に限られていますし
他にいくつかの制限がありますが、
業務用アプリを頻繁に修正したり、外部にそのアプリの存在を知られたくないような場合
エンタープライズ版にするメリットは大きいと言えます。

防水、防塵

iPad以前の携帯用PCやそれに類するものを業務利用するとき、
いつも心配されることは、その機器の「強さ」でした。
たとえば、「どの程度の高さから落としても大丈夫なのか」
「濡れても平気か」「野外でも問題ないか」などなど...

iPadは、そのどれにもそれほど強くなく、むしろ弱い部類かもしれません。
ただ防水、防塵対策が本当に必要な場合は
以下のようなケースが商品化されてます。

防水:6.6’ / 2 mで30分間の完全浸水
防塵:埃と塵の粒子の遮断はIP-68保護等級(IP)規格の基準以上
防雪:雪と氷の遮断はIP-68保護等級(IP)規格の基準以上

iPadケースの概要 LifeProof
http://www.lifeproof.com/ja/ipad/

IP-68といえば、防水防塵規格の最上位ですので、
これを利用すればある程度の悪環境でも利用が可能かもしれません。
(ただし落下には気をつけてください)

ハードウェア管理

iPadのようなタブレットPCは、従来型のパソコンとは違い持ち運びしやすいので
紛失しやすいのではないか、という心配があるかもしれません。
また、業務用のiPadなのに、関係ないゲームアプリを自由にインストールされて
遊び道具にされるのも避けたいことと思います。

紛失時には情報漏えいの可能性も考えなければいけませんし、
セキュリティ対策としてiOSのアップデートを行ったり行わなかったり
iPadごとに違うのも問題です。

いろいろと否定的なことを挙げましたが
これらのことを対策するために「MDM(モバイルデバイス管理)」という
製品群があり、いろいろなものが販売されています。

以下にはいくつか例を掲載しておきますが、
さがせばほかにもたくさんあります。
これらのソリューションを使うことで、iPadをより安全に業務利用できると思います。
(なお、以下の製品はあくまで一例であり、当社がお勧めしているものではありません)

スマートデバイス管理ツール|MDMはLanScope An
https://www.motex.co.jp/An/index.html

MDM 市場3年連続シェアNo.1 MDM(モバイルデバイス管理) | CLOMO
http://www.i3-systems.com/mdm.html

MDM「モバイルデバイス管理」サービスMoDeM | MDM
http://www.ascentnet.co.jp/mdm-modem/index.html

このページの著者

イルカシステム(株)は、以下のような業務用ウェブシステムのご提案、受託開発、運用を行っております。

  1. 中小企業さま向けの社内向け営業支援、顧客管理、経営数値管理システム

    経営数値をリアルタイムで見える化し、目標達成度を常に把握することができ、顧客へのフォローもスムースになります

  2. 中小企業さま向けの受発注管理、請求入金管理、在庫管理

    御社特有の受発注業務、出荷処理をシステム化することで業容拡大への大きなお手伝いとなります

  3. 医療業界向けの業務改善システム

    ※医療業界向けに、臨床研究の無作為割付自動化のための自社サービス「 ムジンワリ 」をご提供しております。

  4. IoTシステムの開発

詳しくは ご提供サービス を参照してください。

お読みいただきありがとうございました

Word、Excelドキュメントを自動生成する方法

みえる化して業績向上

こちらもおすすめ

システム化の相談はしてみたけれど...

中小企業のシステム導入に心強い補助金

訪問効果のある近所のお客様を探す顧客管理システムとは

お客様とのつながりを点数化し分析する

お客様との接点を記録することのメリット

顧客管理システムの目的は名簿作成ではない

顧客との接点を増やし売上をあげるシステム

お客様とのやりとりの記録のススメ

遠くのシステム会社が安い金額の提案をしてきたら?

システム会社に社内システムの保守を依頼するには