イルカシステム

記事一覧

新しい情報をシステムに登録するための「新規登録画面」、 一度システムに登録した情報をアップデートするための「編集画面」、 これらの画面は、どういった点を考慮しておくと、利用者の方にわかりやすく迷いにくいものになるでしょうか。 今回から数回、この問いについて考えたいと思います。   「編集画面」は、一覧画面で情報を検索し、該当の情報を選んだ上で開く画面です。 一方、「新規登録画面」...

たとえば顧客管理システムでは、主に管理対象となるのは顧客情報ですが、 この周辺情報として、たとえば顧客との問合せ&応対履歴や、顧客との契約・受注等の履歴、請求・入金の履歴など多くのものが考えられます。 問合せ&応対履歴を考えた時、この情報はどのように表現すれば、使う方にとってわかりやすいのでしょうか。   問合せやそれに対する応対情報を登録する場面を考えてみると、以下の点が挙げられ...

昨日はPDF生成を推奨するような書き方をしましたが、そうではない場面もあります。   以前、あるシステムで、「議事録を自動生成したい」という要望がありました。 そのシステムでは、議事録の各議題や参加者、といった情報は管理していましたが、議事録を記録するような機能はありませんでした。 よくよくヒヤリングしてみると、 議事録の議題や参加者などを、ひな形どおりに生成し、 会議中はこれ...

ブラウザの印刷ボタンが、ウェブシステムの印刷機能として使いづらいとすると、どうするとシステムとしてわかりやすいのでしょうか。   お読みになっている方はおおかたお察しのことと思いますが、 多くのウェブシステムで使われているのは「PDF生成」です。 たとえば、受注情報詳細画面に「受注請書PDF作成」というようなボタンがあり、 これを押すと、今見ている受注情報に基づく受注請書のPDFフ...

業務用のウェブシステム、一般向けのウェブサイト、どちらにもいえることですが、 「印刷する」ことが必要となる場面がよくあります。 しかし、ブラウザの印刷ボタンを押して印刷してみても、 どうも思った通りの印刷結果にならない、という経験はどなたにもあるのではないでしょうか。   とくにウェブページ側で、印刷について考慮していなければ、「思った通りの印刷結果にならない」ことになりがちです。...

ある情報には、それに対する操作があります。 顧客情報を例にとると、 顧客情報を確認、照会する 顧客情報を編集する 顧客情報を削除する 顧客を退会状態にする 顧客へ督促する 顧客の宛名用ラベルを印刷する 顧客住所をもとに地図を表示する 顧客からの問い合わせを登録、編集する 顧客への回答を登録、編集する 顧客からの注文を登録、編集する などなど、情報そのものを扱う操作だけでなく、顧客との関連...

システムの一覧画面に表示できる項目の数は、ほんの限られたものですが、 例えば顧客についての情報は大変多岐にわたるため、一覧画面には表示しきれません。 このため、たいていのシステムではは顧客情報の「詳細を表示するための画面」、すなわち「詳細画面」が用意されます。   詳細画面は、基本的な登録情報を表示するための画面ですが、ほかにもいくつかの役割があります。 基本的な登録情報の照...

昨日はレスポンシブについて触れましたが、 その中で「スマホ対応するには、レスポンシブ対応だけではたりない」と書きました。 日付け入力のフォームをスマホ用にするとか、 ドロップダウンリストはなるべく避けてラジオボタンにするとか、 いろいろあると思うのですが、とくに考慮したいのは一覧画面のテーブル、表の表示です。   ウェブでテーブル、表の表示に一般的に用いられるのは...

現在の検索エンジンは、そのウェブサイトがスマホに対応しているかどうかまでみて、 スマホでの検索結果とパソコンでの検索結果を違えているそうです。 スマホに対応、というのは、スマホでみたときに、文字の大きさも適切で、 ページの動線、レイアウトも適切に表示されている、という意味です。   ところで、パソコンで見る用のページと、スマホで見る用のページを二つ用意するとなると、それだけで手間が...

人間が一度に記憶できる数には限りがあり、 平均して7つ程度の項目を覚えていられるそうです。 これは、覚えようとして覚えるもの(短期記憶、長期記憶)だけでなく ぱっとみて意味を理解せずに1秒程度覚えていられる「感覚記憶」でも同じことがいえるそうです。   一覧画面では一ページあたり7件だけ表示する? たとえば顧客一覧画面で、7件程度であれば、 ぱっと見たと...

システムに蓄積した情報を、どのように検索できるようにすると、 より直観的でわかりやすいのでしょうか。 ある程度の目安はあると思います。 たとえば... 日付項目は、FROM用、TO用の2つの項目を用意し、範囲で検索できるようにします 状態や区分を表す項目の場合(「出荷前」「出荷手配中」「出荷済」など)、 それぞれの状態ごとのチェックボックスを用意します。 複数のチェックONを許し、チェック...

たとえば、化粧品と医薬品を販売している会社ですと、 それぞれ注文を処理する担当者が別なことも多いと思います。 Aさんは化粧品部門の商品への注文を処理し、 Bさんは医薬品部門の商品への注文を処理するとします。 ここで社内システムの注文履歴一覧があったとして、 この2人の立場にたつと、注文履歴の検索条件は、それぞれ以下のようになっていて欲しいだろうと想像できます。 Aさんは、未処理の「化粧品部...

業務用システムで、情報を検索するための機能は、 どのように実現するとわかりやすいのでしょうか。   検索機能の実装には、大きく分けて2つのパターンがあると思います。 一覧画面の上部に検索用の枠があるパターン。 検索用の画面が独立しているパターン。   受注情報の一覧を例に考えてみましょう。 1.は、検索機能は受注一覧画面の、多くの場合上部に位置します。 初期状...

システムに登録されている情報の件数が増えると、めあての情報が見つけづらくなります。 そのため、一覧画面とその検索機能は表裏一体のものです。 それでは、どのような検索機能が使いやすく、わかりやすいのでしょうか。   検索機能と一覧画面との関係は、以下の2つに大別できると思います。 一覧画面の上部に検索用の枠があるパターン。 利用者は検索条件を入力することなく、情報を一覧で参照する...

システムの一覧画面に表示する項目を決める際の指針を、 以下のようにしている、ということを昨日ご紹介しました。 キーとなる項目。 その情報を特定する項目。 その他表示しておいたほうがよい、データの「状態」。   「1.キーとなる項目」というのは、 その情報を特定できる情報です。 少しシステム寄りの話になりますが、 たいていの情報には、これを唯...

お使いのパソコンやスマホの画面サイズとフォントの大きさとの関係から、 システムの一覧画面には必ずしもすべての情報を表示できるわけではありません。 たくさんの情報を表示しすぎると文字が小さくなりすぎたり、一覧性が損なわれたりするためです。 それではどのようにして、一覧画面に表示するべき項目を決めたらよいのでしょうか。   これはあくまで私の考えですが、以下のような...

たとえば、顧客管理システムを例にとったとき、 一覧画面に表示するべき項目にはどういったものがあるでしょうか。   顧客管理ですから、 お客様の名前 住所や電話番号などの連絡手段 といったところが基本項目になると思います。 あとは「どういったお客様情報を管理するか」、 もっといえばこの顧客管理システムを使う方の業種によって 必要な項目はかわ...

なるべくシステムの説明書をなくし、 見ただけでおおよその使い方をわかってもらうようにするには、 どうしたらよいでしょうか。   いろいろと考え方はあるかと思いますが、 ひとつには各機能の画面の構成を統一することが重要だと思います。 使ったことのあるシステムを想像されると お気づきになると思いますが、 たいていのシステム(ウェブシステムでも、スマホアプリでも、W...

受注・売上管理のシステムでよくみられるのは、 ある画面でひたすら似た作業をする、といった光景です。 たとえば... 銀行口座の入金情報をみて、受注情報を入金済にする または... 入金が済んだ売上情報をみて、出荷作業して、済んだら出荷済みにする   御社のシステムでは、 作業「済」になった情報は、どのように表示されていますか?   ...

先日以下のようなご相談がありました。 「Chrome拡張機能を使って、Chrome を最小化するときに、ある特定の処理を行いたい」 Chrome拡張機能というのは、Chrome ウェブストア からインストールできる Chrome 専用のアプリケーションのことです。 弊社では以前「Chrome拡張機能「クーポンチェッカー」」でご紹介した内容で開発を行ったことがあり、おそらくこの記事...

先日、ウェブサイトをライブタイル対応する記事を書きました。 ライブタイルに画像を表示するためには、サイズを200KB以下にしたほうがよいようです。 そして、ライブタイル自体が正方形なので、画像も正方形になっていたほうが「意図したとおり」に近い形で表示されやすくなります。 そこで、撮りためた写真をライブタイルに表示するために、サイズを縮小するついでに、人物の顔を中心にもってきて正方形に...

Windows8からあたらしく追加されたけれど、わりと不評な「スタート画面」ですが、私は好きです。 もちろん(?)、最初にノートパソコンで「スタート画面」をみたときには拒否反応がありました。 しかしながら、Windowsをタブレットとして使い、「スタート画面」に時計、スケジュール、写真、ニュースのタイル(メニュー)を追加すると一気に好きになりました。 スタート画面を開くと、時計と...

Windowsタブレット(Lenovo Yoga Tablet 2 with Windows8 10inch)を導入しました。 導入して数週間ですが、使ってみると想像以上にビジネスユースに向いていると感じました。 Windowsタブレット全般、というよりも、本製品(Lenovo Yoga Tablet 2 with Windows8)だったからこそそう感じた部分もあります。 今回...

ブラウザだけで!ウェブシステムを自動作成、その場で動作確認できる『イルカベーカリー』   ブラウザでデータを定義するだけで、ウェブシステムのプロトタイプサイトを自動構築、動作確認、さらに、自動構築したプログラムのダウンロードまでできるサービス「イルカベーカリー」を、2015年8月26日に公開いたしました。   イルカベーカリーの特徴 ...

いつもありがとうございます。 イルカシステム(株)も初年度決算を迎えることができました。 先日、法人会・税務署主催の決算説明会に参加してきたのですが、 その場で「法人番号と個人番号」についてアナウンスがありました。 社会保障・税番号制度(2)個人番号に関する質問 http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/faq/faq2.html ...

外出先のパソコンから、社内のファイルサーバにあるファイルをみたい場合 どうされているでしょうか。 できるだけ費用をかけずにこのことを実現するために どのような手段がよいのか試行錯誤してきたのですが、 ようやく落ち着いたのでまとめておきたいと思います。   TeamViewer 有名なソフトウェアです。 以前も紹介しました。 TeamViewer ...

DropBoxを皮切りに、いまは多くのクラウド・ストレージサービスが存在しています。 Box.net, OneDrive(Microsoft), SugarSync.... 利点はいろいろとあると思いますが、およそ以下のようなところでしょうか。 常に自動的にファイルをバックアップしているのと同義なので、安心感がある クラウド・ストレージに置くことで、複数のPC(デスクトップ...

JPNICの資料をみますと、全世界で一年間に新しく取得されるドメインの数は .com 5,379,669 .net 239,289 .org 161,886 (2013/5~2014/4) この3ドメインだけで、年間約550万も増えていることがわかります。 さらにほかにもドメインの種類はありますので、膨大な数のドメインが 毎年登録されていることがわかります。 c...

お使いのパソコンにはいろいろな機器を接続することができます。 たとえばICカードリーダでカード情報を読み取ったり、 指紋認証機器や血圧を測定する機器もあります。 2次元バーコードをスキャナして、パソコンで読み取りさせることも可能です。 接触型ICカードに対応し、自宅のパソコンで確定申告ができるICカードリーダライタ http://www.sanwa.co.jp/product...

「うちのウェブシステムが遅いんだけど...」というご相談を受けました。 ほかの方がつくられたものなので、どういう環境で動くどういうシステムなのかはわかりませんでしたが こういったときに利用者の方がすべきこと、できることは3つ程度だと思います。   1.ネットワークの速度? どういったネットワーク回線を使っているか、をまずは確認するべきです。 たとえば、...

iPadやタブレットの業務利用が進むなか、 ときおりネックとなるのが、無線LAN、ネットワークの問題です。 病院内では、無線LANの設備を整えていないことのほうが一般的です。 そのためiPadを使いたい場合は、ネットワーク接続をどうするか 利用の前提として考えておく必要があります。   1.一般有線LANから無線LANポイントを構築する おおきな病院など...

紹介 リフォーム業界様が使う、営業マン向けのモチベーション向上システムです。 複数の同業者様で利用し、 同業他社間で、会社別・店舗別・営業マン別に受注売上高、 予算への達成率をリアルタイムにビジュアルなグラフで比較できるようにしたことで 営業マンのモチベーションをあげるためのシステムです。   解決すべき問題、解決した方法 受注情報はで...

システムの肝となるデータベース設計は、 システムの実装段階ではこれをもとにデータ定義言語(DDL : Data Definition Language)を作ります。 データベース設計はExcelなどで作り、 DDLはこれをもとにテキストファイルで作るわけですが、気をつけて行わないと、 資料としてのデータベース設計と、実装としてのデータベースに 違いがでてしまう、ということがありま...

紹介 治療の効果をはかるためのシステムです。 あらかじめアンケートをシステムに登録しておきます。 術前、術後、患者さんにiPadアプリでアンケートに回答してもらいます。 回答結果をサーバーに送り、医師はWebで結果を集計します。   解決すべき問題、解決した方法 時期(術前、術後、術後は期間をあけて定期的に)や 治療の種類ごとにとるべき...

クラウドサービスはますます数が増えており、これと歩調をあわせるように、 業務クラウドサービスへの心理的なしきいも低くなっているように感じます。 それでは、どのクラウドサービスを使うべきでしょうか。 クラウドサービスのメリット・デメリット 相対的に低く抑えられる初期投資、 自社でサーバー等の設備を用意する必要がない、 導入までのスピードが速い(オンデマンド:その場で登...

ドキュメントの説得力を持たせるためには、データ・数字の羅列より、 これを視覚的に訴えるグラフや表を効果的に使うことが有用です。 当初はたいした表現力を持たなかったHTMLも、 現在では以下のようなグラフを表示することもできるようになっています。 Googleで「天気」を検索したときに表示される図表 Yahooファイナンスのドル円チャート これらの図表...

業務システムでは、何かしらのドキュメントを自動作成することを 求められることが多いです。 ドキュメントといっても幅広く、 見積書、請求書、出荷伝票など(単票)から、 出荷一覧、請求一覧、顧客一覧、といった一覧情報(帳票)まで様々です。 たいていのお客様はWordやExcelでの閲覧・編集を望まれるのですが、 簡単そうに見えて、なかなかご要望どおりにできませんでした。 しか...

今から4年ほど前に、iPadが発表されて以来、 タブレットPCは、すでに私たちの生活の一部になっているといえると思います。 それと歩調を合わせるように、企業内での利用もますます一般的になっています。 iPadを使った業務システムはすでに数多くあると思いますが、 その場合に、iPadならではの、問題となりそうなこととその対策をまとめました。 専用業務用アプリをApple...

紹介 有料会員数1万人前後のサービスを運営する会社さまが 会員様からの入金状況を確認するためのシステムです。 カード、普通振込の2種類に対応しています。 月一回、それぞれ入金状況のわかるcsvファイルをシステムにアップロードします。 システムではこれを会員様の利用状況と突き合わせし、 未納月数を判定し督促メールを送信します。   解決すべき問題...

ひところ「みえる化」という言葉が注目を集めました。 ビジネスにおいては、情報を開示し把握しやすくすることで 問題解決をはかる、といった意味合いで使われていました。 この言葉はあまり使われなくなりましたが スマホやタブレットの普及、通信環境の改善によって この言葉が流行っていた当時より、より実現しやすくなってきていると思います。 みえる化 システム開発現場の...

紹介 塗装業者様が使う、お客様向けの見積書自動作成システムです。 平米数他、お客様情報を入力するだけで、 見積書をPDFで作成・ダウンロードできます。   解決すべき問題、解決した方法 塗装だけでもいくつかのコースがあり、 さらに屋根塗装、雨とい交換、内装ガイナなど 各種見積書を、必要な都度作成していたため、 見積書を作成するタイミン...

ウェブで「セキュリティ」といえば「https」「SSL」です。 銀行やその他機密性の必要なウェブサイトでは ほぼ間違いなく使われている通信手段です。 先週、このSSLに不具合、セキュリティの脆弱性が報告されました。 この脆弱性は、サーバーの管理者だけでなく一般の利用者にも大きな影響があります。 対象 まずはこの不具合が該当するサイトの例をみてみましょう。 ...

WindowsXPのサポート中止で、新しいWindowsに変えている という話をよく耳にするようになりました。 しかしこれはOSだけの話ではなくて、イ ンターネットブラウザでも近々、似た話が起きそうです。 ブラウザ違いによる表示崩れ ウェブサイトを見るときは、インターネットブラウザ (Internet ExplorerやFireFox、Chromeなど)を使いますが...

一度導入したシステムが使われはじめると たいてい、少したった頃に機能の追加や変更のご要望があがってきます。 この4月からの消費税のように、外的な環境が変化することで システムを変更する必要に迫られることもあります。 ほかにも、社内の方針が変わったとか、 新規事業を考慮に入れる必要がでてきた、 取引先との決めごとが変更になったなど、 さまざまな要因でシステムを変更する機会が...

古くからの知人からシステム開発の相談がありました。 「新しく法人をつくるのだが、どういうシステムを導入したらよいだろうか」 ということでした。 この方のように、新しい法人を作る場合、 設立前にシステム導入は検討しておくべきでしょうか。 * * * よくよくお話を聞くと、その業界にもそれほど明るいわけではなく 顧客の見込みもこれから、という状態のようでした。 ...

iPadのようなタブレットを導入されている企業様も多くなってきました。 タブレットは無線LANで常時接続することを前提としている といっても過言ではありません。 ところが企業様で使う場合、 必ずしもすべてのエリアにおいて無線LANが使えるわけではない ケースも多くあります。 そのような場合に、iPadで社内システムと連動することを考えたとき どういった方法がとれる...

今回は、e飛電と社内システムとを連動するための方法を 3つ、挙げてみたいと思います。 * * * 不勉強であまり知らなかったのですが、 佐川急便を利用するときに、多くの発送をサポートするための e飛電というサービスがあります。 送り状発行システム(e飛伝シリーズ) http://www.sagawa-exp.co.jp/service/hiden-seri...

法人様にとって、最初の「自社サイト」といえば、 おそらく自社のホームページや販売用のサイトだと思います。 システム開発やウェブデザインの経験がある方なら 自分で作ることも可能だと思いますが、 一般的にはこれらは外部に発注して作ってもらう形になることが多いでしょう。 (かくいう私も、このホームページはウェブデザイナーさんに作ってもらいました) こういったケースで、発注...

紹介 Chrome拡張機能「クーポンチェッカー」をインストールして、 クーポン対象のショッピングサイトにアクセスすると 自動的に「クーポンと割引を探せ!」の最新情報を取得し、クーポン・割引情報が表示されます。 クーポンチェッカー   解決すべき問題、解決した方法 主要なネットショッピングサイトにアクセスすると同時に、 最新のクーポン...

紹介 デザイナーやプログラマーなどSOHO・個人事業主で仕事を募集している方、 また育児・介護など家庭の都合等で外に出て働くことができない方のためのサイトです。 仕事を募集する側は、 自分の「できること」を登録し、仕事を募集します。 仕事を依頼する側は、 登録された「できること」から依頼したいことを探し、仕事を依頼します。 仕事をしたい人と仕事を依頼したい人、...

お問い合わせ




会社概要

<p>イルカシステム(株)</p>
<img src="http://www.iruka-system.co.jp/wp-content/uploads/2017/01/WS000000.png" alt="会社概要 住所" width="243" height="84" class="alignnone size-full wp-image-49" />
<div class="alert alert-warning">
2017/1/1より、住所変更いたしました。
</div>
<p><span class="label label-success">TEL</span> 03-5843-9168</p>