出荷管理一覧

AS-ISとTO-BE AS-IS、TO-BE、という言葉があります。 コンサルティング業界や、システム業界で使われる言葉です。 AS-IS は、あるがまま、現状のことを意味し、 TO-BE は、あるべき姿、理想の状態を意味しています。 [blogcard url="http://www.consultant-blog.com/words/item_17070.html"...
今回は、e飛電と社内システムとを連動するための方法を 3つ、挙げてみたいと思います。 * * * 不勉強であまり知らなかったのですが、 佐川急便を利用するときに、多くの発送をサポートするための e飛電というサービスがあります。 送り状発行システム(e飛伝シリーズ) http://www.sagawa-exp.co.jp/service/hiden-seri...