ウェブシステム一覧

ウェブシステムから印刷するならPDF? Word? Excel? 社内ウェブシステムから請求書や納品書などを自動作成したい場合、 さまざまな技術的な方法があります。 おおくのウェブシステムでは、PDF を自動作成しています。 これは、PDFは改変がしづらいこと、 そしてどのパソコンでみても見栄えがほとんどかわらないため 社内のペーパーレス化を推進しやすいためです。 ...
社内システムをスマホでもパソコンでも使えるようにするには 前回、社内システムをスマホでもパソコンでも使えるようにするには 「レスポンシブ」という考え方で実現するとよい、 ということを書きました。 [blogcard url="https://www.iruka-system.co.jp/?p=1181"] ところで、パソコン用のウェブの社内システムを ただ単に小さい画面...
ウェブだからできるマッシュアップ ウェブシステムでは、いろいろな既存のウェブシステムと連動することで機能を豊富にすることができます。 以前以下の記事で書きましたが、顧客管理ウェブシステムでは地図にお客様の住所を示すことでよい効果が得られます。 [blogcard url="http://www.iruka-system.co.jp/?p=1071"]   これを実現するために...
ウェブシステムでできなかったこと 十数年前は、「これはウェブシステムだからできない、難しい」 というようないいわけが言われることがよくありました。 とくにシステムの使いやすさ、わかりやすさに関する部分です。 当時、ウェブシステムは、一度画面を表示したら 再度ボタンを押して画面をすべて表示しなおすことが前提でした。 一部だけ書き換える、というようなことは 難しい部類...
ハードウェアの準備は費用のかかるものでした ほんの十数年前、というと2000年代初頭、ということになりますが、 そのころウェブサービスを提供しようとすると、その前にサーバー類のハードウェアの 購入と自社内への設置が必要でした。 サーバーだけでなく、自社にネットワーク回線を引き、ディスクやネットワーク機器と 接続し、設定する必要がありました。 また、オープンソースという考え方も現在ほど普及し...
支払いは一括? 分割? ある程度のまとまった額になるシステム開発費用を、 一括で支払うのとある程度の分割して支払うのとでは、経営上どちらがよいでしょうか。 これは個々の経営者によって考え方が異なるかもしれません。 期末であれば(そしてある程度の利益を見込めていれば) 期内に一括して支払いたい場合もあるでしょう。 逆に、なるべく平準化して毎月の支払を抑えた形にしたい場合もあると思います。 ...