画面の振る舞いを統一する

2017年1月31日

なるべくシステムの説明書をなくし、
見ただけでおおよその使い方をわかってもらうようにするには、
どうしたらよいでしょうか。

 

いろいろと考え方はあるかと思いますが、
ひとつには各機能の画面の構成を統一することが重要だと思います。

使ったことのあるシステムを想像されると
お気づきになると思いますが、
たいていのシステム(ウェブシステムでも、スマホアプリでも、Windows用のソフトでも)
では、以下のような構成になっています。

  1. 検索、一覧
  2. 詳細
  3. 編集
  4. 新規登録

見栄えやOSがかわっても、このパターンから
大きく外れることはありません。

 

FacebookやtwitterのようなSNSを考えても然り、
gmailやヤフーメール、Becky!などのメールクライアントを考えても然り、
WindowsのエクスプローラやMacintoshのFinderを考えても、
やはりこのパターンにあてはまります。

 

この基本的なパターンから逸脱すればするほど、
システムの使い方に説明を要するようになると思います。

みなさんがお使いのシステムでは、どうでしょうか。

 

お問い合わせ

本記事(画面の振る舞いを統一する)にかかわること、 中小企業様さま向けの社内向け業務ウェブシステムにかかわることなど ご相談、ご質問などがありましたら何なりとお問い合わせください。





captcha

この記事の著者

イルカシステム(株) イルカシステム株式会社

イルカシステム(株)は、以下のような業務用ウェブシステムのご提案、受託開発、運用を行っております。

1.中小企業さま向けの社内向け業務ウェブシステム(営業支援、顧客管理、受注管理、請求入金管理、在庫管理、経営数値管理など)

2.医療業界向けの業務改善システム

※業務ウェブシステムの開発を効率化するための自社サービス「イルカベーカリー」をご提供しております。
※医療業界向けに、臨床研究の無作為割付自動化のための自社サービス「ムジンワリ」をご提供しております。

お問合せはお気軽に、こちらからどうぞ! → イルカシステム株式会社へ問合せ

著者:イルカシステム株式会社