似たシステムでも、使う方によって必要な項目は大きく異なる

2017年2月1日

たとえば、顧客管理システムを例にとったとき、
一覧画面に表示するべき項目にはどういったものがあるでしょうか。

 

顧客管理ですから、

  • お客様の名前
  • 住所や電話番号などの連絡手段

といったところが基本項目になると思います。

あとは「どういったお客様情報を管理するか」、
もっといえばこの顧客管理システムを使う方の業種によって
必要な項目はかわってくるでしょう。

 

たとえば、ネット販売をされている方が使う顧客管理システムを想像するに、
以下のような項目が必要になるかもしれません。

  • お客様のSNS(FacebookやTwitter、Lineなどの情報)
  • 商品の送付先(住所、電話番号など)
  • 過去の購入履歴
  • 過去の応答履歴

あるいは、B2Bビジネスにおける顧客管理システムでは、
おそらく以下のような項目が必要になるでしょうか。

  • お客様会社情報(社名、代表電話番号、本社住所、支社情報など)
  • お客様の所属(部署、直通電話番号など)
  • 過去のお見積り履歴
  • 過去の販売履歴
  • 過去のお打合せ履歴

単に「顧客管理システム」をひとつ例にとっても
必要な項目は、業種によってこれほど異なるわけです。

こういったたくさんの項目のうち、どれを一覧画面に表示するべきかは
システムをつくる前に、よく検討しておく必要があることのひとつとなります。

 

お問い合わせ

本記事(似たシステムでも、使う方によって必要な項目は大きく異なる)にかかわること、 中小企業様さま向けの社内向け業務ウェブシステムにかかわることなど ご相談、ご質問などがありましたら何なりとお問い合わせください。





captcha

この記事の著者

イルカシステム(株) イルカシステム株式会社

イルカシステム(株)は、以下のような業務用ウェブシステムのご提案、受託開発、運用を行っております。

1.中小企業さま向けの社内向け業務ウェブシステム(営業支援、顧客管理、受注管理、請求入金管理、在庫管理、経営数値管理など)

2.医療業界向けの業務改善システム

※業務ウェブシステムの開発を効率化するための自社サービス「イルカベーカリー」をご提供しております。
※医療業界向けに、臨床研究の無作為割付自動化のための自社サービス「ムジンワリ」をご提供しております。

お問合せはお気軽に、こちらからどうぞ! → イルカシステム株式会社へ問合せ

著者:イルカシステム株式会社