システム化の相談はしてみたけれど…

2013年12月24日

「クラウドサービスのアイディアを実現させるために、相談はしたみたけれど、いつまで経ってもできあがらないから、業者を変えた。でも結局そのアイディアはお蔵入りしてしまった…」
と、お客さまから雑談、笑い話として聞きました。

似たような話は同業者からも聞くことがあります。
「提案書や仕様書をもっていくと、毎回話がかわったり、広がったりするのでいつまで経っても見積費用が決まらず、結局うやむやで終わってしまった…」

 

システム会社は、どうしても「予算内で実現可能なこと」という観点で考えますが、お客さまは「よりよいシステムをつくる」という観点ですので、どうしてもすれ違いが生じてしまうのだと思います。

このすれ違いを埋めていくのもシステム会社の力量になりますが、すれ違いがすれ違いのままですと、冒頭のような残念な結果に終わってしまいます。

 

こういった問題を起こさないために「発注元も情報システムの要件定義に参画すべき」といった論もあります。

どこまで参画すべきかは、システムの規模によっても違ってくると思いますが、すくなくとも「発注元として、最低限これはできていないといけない」という点を、箇条書きであっても、明確にしておく必要があると思います。
これはシステム用語を使う必要はなく、専門用語ふくめ、発注元の言葉を使って書けば充分です。

タグ:

お問い合わせ

本記事(システム化の相談はしてみたけれど…)にかかわること、 中小企業様さま向けの社内向け業務ウェブシステムにかかわることなど ご相談、ご質問などがありましたら何なりとお問い合わせください。





captcha

この記事の著者

イルカシステム(株) イルカシステム株式会社

イルカシステム(株)は、以下のような業務用ウェブシステムのご提案、受託開発、運用を行っております。

1.中小企業さま向けの社内向け業務ウェブシステム(営業支援、顧客管理、受注管理、請求入金管理、在庫管理、経営数値管理など)

2.医療業界向けの業務改善システム

※業務ウェブシステムの開発を効率化するための自社サービス「イルカベーカリー」をご提供しております。
※医療業界向けに、臨床研究の無作為割付自動化のための自社サービス「ムジンワリ」をご提供しております。

お問合せはお気軽に、こちらからどうぞ! → イルカシステム株式会社へ問合せ

著者:イルカシステム株式会社